福井市出身コロナ禍大学生支援

3つの活動を進めています。
画像は発注済みチラシの裏面です。

1.福井市の大学生、またご父兄が連絡を取れば県外の大学生も対象で、大学の退学を余儀なくされている学生の支援をします。
2.親子3人藤島高校から、藤島の生徒に無料でプログラミングを教えます。2~3年後に質問回答ネっトワークに参加してもらいます。
3.中高年はしだいに交友関係が少なくなります。身体・気持ち・脳の活性化として、基礎的なプログアミングを学び、小学生のプログラミング学習の世話をします。

①はご父兄の仕事がなくなり、学業継続が困難大学は2割と発表されています。くわえて児童も高額学習塾へ行けないことが起きます。月に2万円などの塾は無理でも5,000円でオンラインで継続し、さらにプログラミングも習得できる学習システムになっています。

②高校生が大学進学後も、ウイルス拡大により同じことが起きるかも知れません。同様にプログラミングを教えるオンライン家庭教師ができます。

③プログラミングはたいへん脳を活性化させることを実感しています。勉強しあったり、小学氏絵のスクーリングで世話をしたり、また親睦会などを楽しみます。

               市内配布中チラシ

       シ

お問合せ   090-8269-8725
       ホームページお問い合わせから