やさしく実務レベルが学べる

プログラミングはやさしい1

私はいまのプログラムはたいへん高度なものと思い込んでいました。
小店舗の集客サポートという思考からインスタグラムのようなシステムをSEとともに開発していて、次々と副業SEの中断・放棄 に遇いました。
それでもはや自分でプログラミングを習得して完成させるしかないと覚悟を決めて学習を始めました。しかしながら今のプログラミ ング言語でも中級レベルあたりまでならそう難しくはないことがわかりました。インターネット上で作動するためにサーバーへの書 き込みや読み出しの機能が増えているだけで、基本的なプログラミングは同じです。
そしてサーバーとのやりとりとは、ふつうにホームページを制作し、サーバーに登録して、また改善のために取り出すなどのやりと りと同じ仕組みでしかありません。
さらに関数というかたちで数多くのミニプログラムが提供されていて、全部を自分が組む必要がなく、それを利用して結果を得れば いいのです。ライブラリーというプログラム提供もあります。

それで2020年に小中学校に本格的にプログラミング教育が取り入れられることに合わせ、まだ難解に書いてある本をやさしく段階的な小 さなステップで学ぶことができるオンライン教材を作りました。
中級レベルのことがわかればかなりのネット上で作動するシステムの開発ができます。ハッカー対策などセキュリティー面での高度 なとは専門の会社に頼めば良いのです。
現在は中学生および数学的思考が高い小学校高学年に理解ができると思いますが、さらに小学生対象にやさしくしたものを制作する 考えがあります。

プログラミングが難しいと思われるのは入門書であっても専門用語を数多く並べて説明をします。
当工房では専門用語を理解しやすく説明するとともに、専門の言葉を知らなくてもプログラムが組める方法に挑戦の考えで取り組んでいます。

プログラミングはやさしい2

C言語という昔からのプログラミング言語があります。たいへん難解な言語とされています。ネット上でSEかライターが
「67%のひとがC言語に挫折する。」
と書いています。その箇所はポインタと構造体であるとなっています。
当工房では
①Javascript  中級レベル
②Python    初級レベル
③PHP     初級レベル
④C言語    初級レベル
までオンライン教材化したところで難関C言語に取りくみました。C言語とこれからのプログラミング言語であるPython ができれ ばまずプログラマーの需要があって平均かそれ以上の年収を得ることができます。7人にひとりと発表されている貧困家庭勝の児童が、将来同じく貧困家庭を連鎖的に築くことが多いという事実に対して、プログラミングができれば絶ち切ることができます。
それでC言語の勉強と教材化に取り掛かりました。(完成)
C言語では特にポインタの章に力を入れました。段階的にやさしく制作しています。

さてポインタですが、ややこしいのは確かですが、コンピューターが企業に現れ始めたころにプログラミングを学んだものはマシン語やアセンブラを勉強しました。その考えがポインタであり、記憶素子=メモリを番地で扱う操作です。特に難なくクリアしてテキスト化しました。
つづいて構造体は、レコードと以前は呼びましたが、データーをひとまとめにして扱う処理方法です。つまり給与計算ならひとりの社員のことをひとレコードとしてまとめ、社員コードのもとには住所・氏名・入社年月日・給与ランク・超過勤務単価・交通費・扶養手当・社会保険関係ほかが登録されます。そのようにデーターを扱うことを構造体と言い、なんら目新しいことではありません。これも難なく教材化です。追って中級レベルのC言語ではポインタや構造体をどのように扱っているか調べますが、まず基本はこういうものでした。
結果として、制作したオンライン学習教材で学べば、算数・数学がチンプンカンプンでなく普通の学力の生徒や学生、社会人はC言語の基本を習得することができます。
C言語の学習が難しい理由は、本や教材を頭がいいSEが、自分ではわかっているというペースでスイスイと書くから初心者は挫折するのです。当工房のオンライン教材は、3冊のC言語の本から、初心者が理解しやすい表現と事例プログラムを選び、さらに書き直して制作しています。さらに今後、学習者から疑問点をいただき、加えてやさしく・詳しくして行きます。そしてC言語で挫折することがない学習システムとして広めます。
それが生徒は完全無料というサービスになっています。さらに将来においても無料で勉強ができます。

C言語ポインタ

http://ytown.jp/pro-crun/c-9/1.html