福井市でコロナ禍による窮状大学生支援

福井出身コロナ禍で窮状の大学生の救済として

婦人会
子供会
市議会議員
プログラミング協会
で支援団体のかたちを取ります。
婦人会、子供会は会員子息や町内の小学生中学生、高校1.2年生に呼びかけ、学習料が安くオンラインで安価な(月5,000円)の学習システムを周知します。

私は大学生に、コロナウイルス拡大期間中、無料で教材を提供しプログラミング教室の指導をします。
大学生は自己努力によるネット広告も併せて10人の生徒を標準にします。
みんさんが動くことで窮状大学生の退学を防止できます。
福井市は大学生救済の率先活動の市になります。
福井県は学力日本一に加えてIT・AI教育への基盤ができます。