挫折のC言語は意外とやさしい

プログラミングが頭を良くする実感があると書いています。
①難関・挫折のC言語勉強を、ほかのプログラミング学習に続けたところ理解ができてしまった。
②論点をコロコロ変えてその場のつじつまを合わせ、やり込めようとする相手は若いときは苦手でしたが、大きな流れが見えて矛盾点(ごまかし)がすぐにわかるようになった。
ということです。計算問題で測定するなどは準備をしていなかったのですが、これから生徒が学ぶことで成果がつぎつぎ出ると確証します。

挫折のC言語は高校1・2年生のうちに取得してしまうことを考えています。工学部系へ進んだりAI分野の仕事をするなら、たいへん有利です。C++ やC# は同類ですし、Java は少し優しく感じます。
活性化した脳でもって3年生で受験勉強へ突入をします。
今回の新コロナ禍の大学生困窮では、プログラミングテキストと英数国ほか科目を提供しオンライン家庭教師ができる準備をしましたが、行政が動かず県外の大学生に届かせることはできませんでした。

それで今後の惨禍に向かって、これから大学生になっていく生徒に提供をして行きます。新コロナ禍による経済不況はまだまだこれから押し寄せると言われています。
①高額の学習塾へ行けなくなった生徒。
②家庭の経済事情で学習塾へは行けない児童。
にプログラミングを学べるようにして、IT/AI技能者の底上げをします。
それでは挫折率高いC言を見てみましょう。

ネットの記事で現職のSEが書いています。
{私が工学部の学生だったとき、C言語を理解しているのは100人に10人ほどでした。私は試験の時は横目で隣の学生の答案を写してパスしました。」
ということですから、かなりの難解さが伺われます。
同じ町内の現職SEにC言語の藩士をしましたところ、
{俺はあんなややこしいものはようやらない。ポインタとか何とか、ややこしい。」
でした。

さてオンライン学習C言語テキストの基礎一部が下記から繋がります。音声の説明を入れますが、現在はまだです。家庭教師をするときは同じ画面を開いて説明しながら進むのが良いでしょう。そのほうが良い金額をいただけると思います。

http://ytown.jp/pro-crun/memu_c/index.html

一番上の段の3つと、用語Q&A が見られます。Q&A は挫折者を出さず徹底的な学習をしていただくためのものです。

ほか、最大の挫折個所をここで理解しておきます。
http://ytown.jp/pro-crun/c-gr1/1.html

発想を変えることができれば難しくありません。