AI知識の検定

技術者でなくてもAIについて知っておくべきだという考えか宣伝なのか現時点では解りませんが、書いてあり”G検定”と言いのがあります。国家資格ではなくでデーブラーニング協会というところが実施していて、有名な漢字検定のようなものと思われます。
広まれば認知度が高まりますし、国家試験ができれば能力の証明的なハクはなくなりますが、ご案内いたしておきます。

G検定とは

ここに詳しく書いてあります。
勉強しておいて悪くはないかと思います。というのは疑問に感じるようなことまでAIを使っていると宣伝している業者や・会社があるからです。
自分も知り、また会社の同僚や上司に明確にAIが説明できるということは信頼にもつながります。

こちらに、やや難解ですが説明があります。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BA%BA%E5%B7%A5%E7%9F%A5%E8%83%BD

人工知能の開発言語はPython とC++が使われるとあります。
C言語を習得しておきますと、C++はそこから派生したものですから、理解は難しくはありません。
当活動は高額のスクールへ行かなくても、C言語基礎まで習得できるようになっています。藤島高校生は1・2年のうちにC言語まで習得してしまうことを計画しています。そうなれば大学ではすぐにAIの勉強に入ることができます。